カテゴリー: アメリカ社会

スーパーボールのTVコマーシャル

スーパーボールではクリスティーナ・アギレラが国歌を斉唱し、ハーフタイムショーにはブラック・アイド・ピーが出演しますので、それを楽しみにしている人達も多いだろうと思います。 スーパーボールの調査では、ゲームを見る9割の人が […]
Read More

いよいよスーパーボールですね。

2月6日は、アメリカ中が熱狂するスーパーボールサンデーです。 私の友人もビール片手にTVを見ながら応援をするんだと思います。 私も、一時は熱狂的なフットボールファンでした。 当時もピッツバーグが憎らしいほど強い時代でした […]
Read More

キッズミールのおまけ

どこでもそうですが、アメリカでも地域、地区によって住む人達の考え方が違います。 それがコミュニティーと言われる所以でしょうね。 カリフォルニア州でも、かなり前から北と南で州を2分化しようという考えがあるようです。 例えば […]
Read More

食中毒への対応

12日の「サラダ」の末尾にも書きましたが、5月6日頃アメリカ東部で 食中毒が発生し、その原因がロメニレタスのパック詰めサラダで 大腸菌O-145が検出されました。 メーカーは全面的に商品を回収しています。 米国農務省は、 […]
Read More

サラダ

アメリカ人の食生活やレストランの食事にサラダは付き物です。 一般のスーパーマーケットに行っても、野菜といえばサラダを作る葉野菜が 多く並べられています。 肥満体の人が増える中で、サラダを食べることは 健康意識を維持する上 […]
Read More

健康意識とレストラン

健康意識も行き過ぎると何がなんだか分からなくなるような判断がされるものです。 10年以上も前でしょうか、健康意識が強い市民団体がアメリカ人の肥満は レストランで提供される商品の量が多すぎるからだと言い出したことがあります […]
Read More