カテゴリー: アメリカ社会

キッズミールが本当に肥満の原因か

最近は、マクドナルドのキッズミールである「ハッピーミール」を代名詞にして使われるハッピーミール法案が、各地で提出されているようです。 キッズミールのプレミアムに付くオモチャは、商品のカロリーが子供の肥満に繋がらない数値や […]
Read More

子供の肥満

外食業界にとって子供の市場は大変重要です。 レストランは何とか子供たちに魅力ある商品を提供しようと努力していますが、そこには子供の肥満問題がいつも語られます。 子供の肥満はアメリカ社会において大きな問題です。 子供の健康 […]
Read More

笑えるミステイク、笑えないミステイク

どちらも笑えないのかもしれません。 先週、アメリカでは、2つのミステイクが報道されました。 笑えるミステイクというのは、USポストオフィスの作成した切手です。 USポストオフィスは、普通郵便切手によくアメリカの星条旗をデ […]
Read More

レストラン総数が減少

マーケティングリサーチ会社NPDグループの調査からです。 ●アメリカのレストラン総数が2009年(584,653軒)から2010年(579,102軒)に減少している。 個人店舗が減少し、チェーン店舗が全体の46%を占めて […]
Read More

アレルギーを起こす8大食品

食品アレルギーについての情報を提供するネットワークフードアレルギー&アナフィラキシーネットワーク(FAAN)によると、アメリカの人口の約4%(約1200万人)が食品アレルギーのようです。 毎年3万人ほどがERに […]
Read More